【佐久間まゆSS】モバP「まゆとお喋り」


1:2013/05/24(金) 22:44:50.32 :s8hQ/Fkio

P「うららかな昼下がり……俺は今日もキーボードを叩く」カタカタ

P「みんなの出演数もだいぶ安定してきたなー」カタカタ

P「俺も頑張らなきゃ!」

とてとて

まゆ「Pさん、紅茶淹れましたよぉ。少し休憩しませんか?」

P「おー、まゆ。そうだな、一息いれるか」

まゆ「うふふ、まゆとお茶しましょう♪」

3:2013/05/24(金) 22:49:34.66 :s8hQ/Fkio

―――

まゆ「はい、どうぞ。お口に合うかしら……」カチャ

P「いただきます……ん、いい香りだ。ありがとう、まゆ」

まゆ「本当ですか? うふ、Pさんに喜んでもらえて嬉しいです」

P「アイドルに紅茶を淹れてもらうなんて、これ以上ない贅沢だよ」

まゆ「……むぅ。そうですかぁ」

4:2013/05/24(金) 22:52:58.28 :s8hQ/Fkio

P「え、どうしたまゆ。しかめっ面して」

まゆ「……ふん。Pさんの中でまゆは、ただのアイドルなんですねぇ」プイッ

まゆ「まゆはこんなにPさんを想っているのに……これじゃあんまりです」

P「あ、いや、別にそんな意味で言ったわけじゃ!」

まゆ「いいんです。まゆはアイドル、Pさんはプロデューサーですもの」

まゆ「全然、全然悲しくなんてありませんよぉ……」

P「ま、まゆ……そんなこと言うなよぉ」オロオロ

5:2013/05/24(金) 22:56:04.09 :s8hQ/Fkio

P「まゆに淹れてもらえて嬉しいよ! ホントだ!」

まゆ「今さら遅いです。ああ、まゆはとんだ道化だったんですねぇ……くすん」

P「な、泣かないでくれ! ごめんまゆ、この通りだ!」ペコッ

まゆ「…………ふふ、なぁんて♪」

P「へっ?」

6:2013/05/24(金) 23:00:41.62 :s8hQ/Fkio

まゆ「うふふっ、冗談に決まってるじゃないですかぁ」

P「な、なっ……!」

まゆ「もう、Pさんったらあたふたしちゃって……可愛い♪」クスクス

P「ちょ……俺をからかったのか!?」

まゆ「からかうだなんて、そんな。ちょっとした言葉遊びですよぉ」

P「あのなぁ……本気で焦ったぞ!」

まゆ「えへへ、ごめんなさぁい♪」

7:2013/05/24(金) 23:03:07.56 :s8hQ/Fkio

P「ったくもう……」

まゆ「ふふ、そんなに拗ねないでください」

P「拗ねたくもなるよ……まゆがこんなことするなんて」

まゆ「だってPさんとお喋り、久しぶりだったんですもの」

P「……まぁ確かに。まゆも仕事増えたもんなぁ」

8:2013/05/24(金) 23:08:01.95 :s8hQ/Fkio

まゆ「ええ、Pさんのおかげです。けれど……」

P「寂しくなっちゃったか?」

まゆ「はい、少し……」

P「そっか……よし、じゃあ今日は俺とゆっくりお話ししよう。なっ?」ナデナデ

まゆ「!」

まゆ「……はい♪」ニコッ

P「うん、いい笑顔だ!」

9:2013/05/24(金) 23:11:44.70 :s8hQ/Fkio

―――

P「さて、いざ話すってなると、なにを話せばいいか迷うなぁ」

まゆ「まゆはPさんとお話しできるなら、なんでも構いませんよ?」

P「なんでもかぁ、うーん…………あ、そうだ」ティン

P「この前、雑誌の仕事があったよな。どうだった?」

まゆ「撮影とインタビューでしたよね? 大きな特集を組んでもらって……」

P「それそれ。まゆの感想を聞きたいな」

10:2013/05/24(金) 23:13:59.15 :s8hQ/Fkio

まゆ「ふふ、もちろん楽しかったです♪」

P「ホントか? そりゃ良かった、まゆが楽しめたならなによりだよ」

まゆ「はい♪ インタビュー、色んなこと聞かれましたぁ」

P「あぁ。質問内容は俺も見せてもらってるからな、知ってるよ」

まゆ「あら、そうなんですか?」

P「まゆならどう答えるかなーって考えながらチェックしたぞ!」

まゆ「うふふっ、さすがまゆのプロデューサーさんですねぇ♪」

P「あはは、ありがとなっ」

11:2013/05/24(金) 23:16:54.56 :s8hQ/Fkio

まゆ「そうそう、そのお仕事の帰りに偶然、凛ちゃんと会ったんです」

P「凛と? そういえば、あいつの家と収録場所近かったな」

まゆ「はい、ハナコちゃんとお散歩してる途中だったみたいで」

P「可愛いよなぁハナコ」

まゆ「可愛いですよねぇハナコちゃん」

12:2013/05/24(金) 23:21:59.02 :s8hQ/Fkio

まゆ「それで、立ち話もなんだから、って公園のベンチでお喋りしたんです」

P「へぇ、どんな話か聞いても?」

まゆ「いいですけど、凛ちゃんに怒られても知りませんよ?」

P「怒られるほどのネタが!?」

まゆ「残念、ありませんよぉ♪」

P「なぁんだ……」

まゆ「ふふ、でも……Pさんのことばかりでしたよ?」

13:2013/05/24(金) 23:26:22.50 :s8hQ/Fkio

P「俺の?」

まゆ「はい。いつも人のことばかりで自分のことは後回しだとか」

P「うっ」グサッ

まゆ「休めるときに休まないで仕事を優先させるだとか」

P「うっ、うっ」グサグサッ

まゆ「まゆも凛ちゃんも心配してるんです、分かってくれますよねぇ?」

P「はい、すいません……」

14:2013/05/24(金) 23:29:28.35 :s8hQ/Fkio

まゆ「ということで、凛ちゃんと約束してきました」

P「な、なにをだ?」

まゆ「今度二人のお休みが重なったら、凛ちゃんの家でPさんへの花束を作ろう、って」

まゆ「日頃の感謝と愛情を込めて、私たちのプロデューサーさんに。ね?」

P「……そっか。なんだか照れくさいな」

15:2013/05/24(金) 23:32:00.05 :s8hQ/Fkio

まゆ「うふふ、凛ちゃんも恥ずかしいって言ってました」

P「あいつ意外と照れ屋だからな」

まゆ「お顔真っ赤で可愛かったですよ♪」

P「はは、まゆにからかわれたのは俺だけじゃなかったか」

まゆ「ですから、からかってるわけじゃありませんよぉ?」

P「ふーん、どうだかなー?」

まゆ「あははっ♪」

16:2013/05/24(金) 23:35:33.28 :s8hQ/Fkio

P「それにしても……なぁ、まゆ?」

まゆ「はい?」

P「ずいぶん凛と仲良しになったんだな。安心したよ、俺」ナデナデ

まゆ「……!」

P「今まではなんだかぎこちなかったというか……理由もなんとなく分かってたけど」

まゆ「……はい。まゆ、ずっと考えてました」

P「考えてたって?」

まゆ「ここのみんなと、もっと仲良くなりたいなって」

17:2013/05/24(金) 23:38:29.05 :s8hQ/Fkio

―――

まゆ「……ずっとずっと、みんなが妬ましかった」

まゆ「Pさんが楽しそうに話していると、胸がチクチクして……とても嫌な気分で」

P「……うん」

まゆ「私たちに向ける笑顔はとても素敵で輝いていて……」

まゆ「そんなPさんの笑顔を私だけのものにできたら、なんて」

まゆ「そう思ったことも、一度や二度じゃありませんでした」

18:2013/05/24(金) 23:44:36.25 :s8hQ/Fkio

P「そこまで想ってくれるのは……正直嬉しいよ。でも」

まゆ「分かってます。……でも、みんなのことが大好きなPさんは……」

まゆ「みんなのたくさんの思いを、裏切ることはしない。そうですよね?」

P「…………。ああ」

まゆ「もし、無理やりそうしたら……私がPさんの笑顔を奪ってしまうことになります」

まゆ「それだけは、絶対にイヤ」

19:2013/05/24(金) 23:46:14.25 :s8hQ/Fkio

P「まゆ……」

まゆ「だから……待ちます」

P「待つ?」

まゆ「一年でも、十年でも、いつまでも」

まゆ「Pさんが私を選んでくれる日まで待ち続けます」

P「……まゆが望む結果じゃないかもしれないぞ?」

まゆ「それでもです。……いえ、それはやっぱりイヤですけど」

20:2013/05/24(金) 23:49:05.66 :s8hQ/Fkio

まゆ「それでも、Pさんの幸せは私の幸せだから」

まゆ「私はあなたを愛しているから、あなたの幸せを願います」

まゆ「Pさんが誰かを選ぶ日が来るまで」

まゆ「……選ばれるのが私なら、この上なく嬉しいですけどね」

まゆ「それまで、Pさんの愛する場所」

まゆ「暖かくて居心地の良いこの場所を……」

まゆ「愛してみようと思うんです」

21:2013/05/24(金) 23:53:03.74 :s8hQ/Fkio

―――

まゆ「あは、支離滅裂だったかもしれませんね」

P「いや……すごいよ、まゆは」ナデナデ

まゆ「そんな。みんなと仲良くできたら、Pさんとももっと仲良く、って……」テレテレ

P「うん、そうだな。仲良くしてくれたら俺も嬉しいよ」

まゆ「ふふ、ようやく答えにたどり着いた気持ちです。まゆを褒めてくださぁい♪」

P「よーしよしよしよし!」ワシャワシャ

22:2013/05/24(金) 23:59:21.49 :s8hQ/Fkio

まゆ「えへ、実は凛ちゃんにも同じこと話したんですよぉ」

P「ほほう、そしたら?」

まゆ「凛ちゃんも撫でてくれました。うふふっ♪」

P「それは良かった……のか?」

まゆ「もちろんですよぉ。あ、ハナコちゃんもぺろぺろってしてくれたんです」

P「可愛いよなぁハナコ」

まゆ「可愛いですよねぇハナコちゃん」

23:2013/05/25(土) 00:02:03.58 :7hseBjsVo

まゆ「んー、もっと撫でてくださぁい」スリスリ

P「ほいほい」ワシャー

まゆ「んふぅ……♪」

P「思ったけど、まゆって犬っぽいよなぁ」

まゆ「そうですかぁ? 確かに、ご主人さまの敵には容赦しませんけど」

P「おお、忠犬だ」

24:2013/05/25(土) 00:05:48.92 :7hseBjsVo

まゆ「うふふ、忠犬まゆ公はいつまでもPさんを待ち続けます♪ わんわん♪」

P「うおっ、可愛い! 可愛いぞまゆ公!」ナデナデナデナデ

まゆ「くぅん、ご主人さまの命令ならなんでも聞きますぅ……」ウットリ

P「よし、おすわりっ」

まゆ「わふん♪」チョコン

26:2013/05/25(土) 00:09:24.29 :7hseBjsVo

P「いいぞいいぞ、次は定番のお手!」

まゆ「ふふ、わんっ!」スッ

P「まゆはいい娘だなああああ!」ワッシャワッシャ

まゆ「きゅぅんきゅぅん♪」コシコシ

P「よしよしよしよし!」

響子「…………」ジーッ

ゆかり「…………」ジーッ

智絵里「…………」オロオロ

30:2013/05/25(土) 00:12:49.75 :7hseBjsVo

響子「…………」

まゆ「きゅぅん、きゅ……?」

ゆかり「…………」

まゆ「きゅ」

智絵里「あ、あ、あの……」

P「おー? あ、レッスン終わったのか三人ともー」ナーデナーデ

まゆ「」

31:2013/05/25(土) 00:16:52.21 :7hseBjsVo

響子「まゆ公ちゃん」ニッコリ

ゆかり「まゆ公さん」ニッコリ

まゆ「」

P「どしたのお前ら」

智絵里「えと、その……」

きょこゆか「………………ふふっ☆」

まゆ「………………う、うふっ☆」

32:2013/05/25(土) 00:19:00.83 :7hseBjsVo

響子「いいなーいいなー、まゆ公ちゃんいいなー」

ゆかり「Pさんとイチャイチャして楽しそうですねー」

響子「どうしよっかゆかりちゃん? まゆ公ちゃんずるいですよねー」

ゆかり「そうですねー、まゆ公さんずるいですねー」

きょこゆか「……しつけが必要ですねー?」ニヤァァァァ

まゆ「」

33:2013/05/25(土) 00:21:50.23 :7hseBjsVo

まゆ「あの、ちょっ! これには深いわけがですね!」

響子「聞こえなーい、そーれわーっしょい、わーっしょい♪」ズールズール

ゆかり「わーっしょい、わーっしょい♪」ズールズール

まゆ「あっいやぁ! た、助けてPさん智絵里ちゃ……!」

P「ふふふ、仲いいなぁ」ホッコリ

智絵里「えと、えと……が、頑張ってまゆちゃん……」

まゆ「ええっ、あ、あああっ! ああああぁぁぁぁぁっ」

ああああぁぁ…………!

34:2013/05/25(土) 00:25:06.31 :7hseBjsVo

―――
――

まゆ「ミミミン♪ミミミン♪ウーサミン♪」フリフリ

響子「こらぁ! 腰の動きが小さくなってますよ!」

まゆ「ミミミン♪……ひーんっ!」フリッフリッ

ゆかり「あとループ五回追加です!」

まゆ「ええっそんなぁ!?」

きょこゆか「口答えしないっ!」

まゆ「ううっ、ウーサミン! ……ぐすんっ」フリッフリッ

35:2013/05/25(土) 00:29:33.04 :7hseBjsVo

P「なんかよく分からんけど可愛い」

智絵里「か、可愛いですけどかわいそうです……」

まゆ「ミミミン♪ミミミン♪」クルクル

がちゃ

凛「こんにちは。近くまで来たから寄って――」ピタッ

まゆ「ウーサミン♪……え?」

凛「み、た……よ……?」

まゆ「」フリーズ

P(目と目があうー)

36:2013/05/25(土) 00:32:01.39 :7hseBjsVo

まゆ「」

凛「…………」

まゆ「」

凛「…………」ゴソ

まゆ「」

凛「そのままそのまま、動かないで……」

パシャッ

凛「よし」

まゆ「はっ!?」

凛「ふふ、まゆってお茶目さんなんだね。みんなに教えてあげないと」メルメル

37:2013/05/25(土) 00:34:15.36 :7hseBjsVo

まゆ「凛ちゃん待ってぇ!?」

ゆかり「凛さん!」ガシッ

響子「今のうちにさぁ早く!」ガシィ

まゆ「離してえええ! やめてえええ!」ジタバタ

凛「グッジョブ二人とも。……えい」

ピロン♪

智絵里「あ、メールきた……わわ、宛先多い……」

まゆ「いっ……」

     \いやぁぁぁぁぁぁあああああああ!!/

P「仲が良いってすばらしい……あははっ、よく撮れてるなぁ」

おわり

38:2013/05/25(土) 00:35:55.74 :7hseBjsVo

というお話だったのさ
シリアスさせるつもりはなかった

元スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1369403090

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする