【天海春香SS】P「タイプ別ハンバーガーショップ」


1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 19:59:12.79 ID:a4/7mkuFO
アイマスSSです。
古いですが、元ネタは嘉門達夫です。
それでは次レスから書いていきます。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1421924352

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 20:05:04.49 ID:a4/7mkuFO
『ドジっ娘のハンバーガーショップ店員』

春香「いらっしゃいませー!」ニコッ

P「あ、ども」

春香「ご注文お決まりでしょうか?」キラッ

P「えーっと…765セットで、ドリンクはコーラお願いします」

春香「わあっ!765セット、私もだーい好きなんですよぉ!」キラキラッ

P「あ、そうなんですか」

春香「店内でお召し上がりですか?」

P「いえ、持ち帰りで」

春香「お持ち帰りですね!しばらくお待ちくださ…きゃっ」ドンガラガッシャーン

P「あっ!だ、大丈夫?」

3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 20:07:58.58 ID:a4/7mkuFO
春香「いたた…えへへ、転んじゃいました」チラッ

P「あ、うん」

春香「よく言われんですよぉ、春香はドジっ娘だねって。えへへ」チラッ

P「そう…なんですか」

春香「しばらくお待ちくださーい!」

P「よろしくどうぞ……」

4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 20:12:14.09 ID:a4/7mkuFO
春香「お待たせいたしました!765セットでドリンクはオレンジジュースになります!」

P「え?いや、コーラを頼んだんだけど……」

春香「ええっ!?」

P「コーラ」

春香「ど、どうしよう…私、間違えちゃいました……」グスッ

P「いや、コーラと交換してもらえたら」

春香「えーん。店長に怒られちゃいますー!」グスッ チラッ

P「あ……」

春香「……」チラチラッ

P「…オレンジジュースで良いです」

5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 20:16:48.87 ID:a4/7mkuFO
春香「ほ、ほんとですかぁ!」

P「まぁ…はい」

春香「ありがとうございまーす!えへへ」ニコッ

P「じゃあ、これお代。ちょうどありますから」ジャラッ

春香「はい、ちょうどお預かりします!」

P「それじゃあ」

春香「お部屋まで……」ボソッ

P「はい?」

春香「お客さまのお部屋までお届けしちゃおっかなー!」ニッコォ!

P「いや、遠慮します」

7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 20:21:06.83 ID:a4/7mkuFO
『やる気のないハンバーガーショップ店員』

美希「あふぅ……」

P「あの……」

美希「むにゃ…あと5時間くらい寝るの……」

P「あのー」

美希「ん…お兄さんだぁれ?」

P「客です」

美希「……」

P「……」

美希「あはっ。いまミキに見とれてたでしょ?」

P「注文したいんですけど……」

8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 20:24:51.56 ID:a4/7mkuFO
美希「ミキ、忙しいの」

P「ガラガラじゃないですか」

美希「むー」

P「注文してもいいですか?」

美希「ハンバーガーとか身体に悪いって思うな、ミキ」

P「はい?」

美希「ミキ的にはぁ、やっぱりおにぎりが食べたい」

P「俺はハンバーガーが食べたいんですけど……」

9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 20:27:53.89 ID:a4/7mkuFO
美希「あっ、お兄さん」

P「なんですか?」

美希「あそこのコンビニでおにぎり買ってきて」

P「意味が分かりません」

美希「お兄さん、おにぎり知らないの?」

P「知ってます!」

美希「おにぎりっていうのはね」

P「長くなりそうなので止めてください……」

10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 20:31:32.06 ID:a4/7mkuFO
美希「むー」

P「765セットで。ドリンクはコーラで」

美希「ミキもう寝るから、勝手に作って持って帰っていーよ」

P「何一つ良くない……」

美希「あふぅ……」スヤ…

P「あ……」

P「客がいない理由が分かった気がする……」

11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 20:33:57.43 ID:a4/7mkuFO
『弱気なハンバーガーショップ店員』

雪歩「お、男の人!?」

P「そこから!?」

雪歩「はわわ…い、いらっしゃませぇ……」

P「どうも……」

雪歩「ご、ご注文は……」

P「えっと…765セットで。ドリンクはコーラ」

12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 20:37:06.91 ID:a4/7mkuFO
雪歩「え、えっと…私、まだこのアルバイト始めたはっかりで……」

P「はぁ」

雪歩「な、なんでもないですぅ!しばらくお待ちください!」

P「なんなんだ……」

雪歩「ひ、一つ掘っては父のため…人を呪わば穴二つ……」

P「なにその歌!?」

13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 20:41:41.28 ID:a4/7mkuFO
雪歩「じ、自作の穴堀りの唄ですぅ……」

P「なんでいま歌ったんですか……」

雪歩「お、お客さまが待っているあいだ、少しでも楽しんで頂こうと……」

P「完全に逆効果なんだけど……」

雪歩「ふぇっ!?」

P「えっ!?なに!?」

14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 20:49:17.72 ID:a4/7mkuFO
雪歩「…えへへ。私なんてやっぱりダメダメなんだぁ……」

P「あ、あの……?」

雪歩「そうだよね…こんなひんそーでちんちくりんな私にハンバーガーショップの店員さんなんて勤まるわけないよね……」

P「えっと…店員さん?」

雪歩「今日でアルバイトはクビだよね…そうなったら…うまい棒食べてしのげばいいよね…えへへ……」

P「お、お金は置いとくから!頑張って!さようなら!」

16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:00:23.24 ID:a4/7mkuFO
『面妖なハンバーガーショップ店員』

貴音「いらっしゃませ、お客様」

P「あ、ども」

貴音「ご注文はお決まりでございますか?」

P「えっと…765セットで。ドリンクはコーラでお願いします」

貴音「なんと!?」

P「な、なにか!?」

17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:07:00.18 ID:a4/7mkuFO
貴音「な、765セットにコーラ…765セットにコーラでございますね!」

P「は、はい!」

貴音「バンズに挟まれた新鮮なレタスとトマト…そして肉汁ほとばしるハンバーグ!」

P「あ、あの……」

貴音「いままさに揚がったばかりで、ほのかな塩味潤しいフライドポテト!」

P「えっと……」

貴音「シュワシュワー、という爽快感を残して喉を滑り落ちてゆくコーラ!」

P「どうしよう……」

貴音「米国の心意気!!!」

P「は、はい!えっ!?」

18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:10:43.10 ID:a4/7mkuFO
貴音「お客様!」

P「は、はい!」

貴音「わたくしも食べたいのです!」

P「えっ、いや、あなたは店員で……」

貴音「あぁ!世はかくも無情!!!」

P「なんですか…あなたなんなんですか……」

貴音「ど、どうやら出来上がったようです……」

P「そ、そうですか……」

19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:16:53.75 ID:a4/7mkuFO
貴音「……」

P「……」

貴音「……」

P「…お金、置いときます……」

貴音「…いけず」ボソッ

P「はい?」

貴音「……」ジーッ

P「さ、さようなら!」

貴音「…らぁめんバーガー」

貴音「などと……」

20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:25:06.78 ID:a4/7mkuFO
『ツンデレなハンバーガーショップ店員』

伊織「なによ!まだ注文決まってないわけ?早くしなさいよね!」

P「え!?あの、いらっしゃませ、とかは……」

伊織「はぁ?なんでアンタにそんなこと言わなきゃなんないのよ!バカじゃないの!」

P「うわぁ…酷いな……」

伊織「ほらぁ!アンタがグズグズしてるから後ろつかえてるじゃない!早くしなさい!」

P「ここってツンデレ喫茶だっけ……」ボソッ

伊織「なにブツブツ言ってんのよ!」

P「は、はい!じゃあ765セットとコーラで」

21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:30:31.67 ID:a4/7mkuFO
伊織「ちょっと待ってなさい」

P「はい……」

伊織「ほら、できたわよ!お金!」

P「ああ、はい…じゃあこれで」

伊織「千円ね。あっ……」

P「えっ?ど、どうしました?」

伊織「て、手がちょっと当たったのよ、バカァ!」

P「あ、ごめん……」

伊織「べ、別に謝ってほしくなんかないだから!」

P「あの…顔真っ赤ですけど……」

22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:33:04.22 ID:a4/7mkuFO
伊織「う、うるっさいわねぇ!熱いのよ!店内が!ポテトとか揚げてるし!」

P「…ふふ」

伊織「な、なによ!なに笑ってんのよ!」

P「いや、なんでもないです。それじゃ」

伊織「あっ……」

P「え?」

伊織「ま、また来なさいよね!」

P「まぁ近所なんで、また来ると思うけど……」

23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:37:07.60 ID:a4/7mkuFO
伊織「そ、そうじゃなくて…えっと…その……」

P「はい」

伊織「なんて言うか…あの……」

P「あの、後ろつかえてますけど……」

伊織「わ、私がバイト入ってるときに来なさいよね!バカァ!」

P「…ふふ。はい」

伊織「ぜ、絶対だからね!ありがとうございました!」

P「ふふ…ここにはまた来よう」

25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:45:52.88 ID:a4/7mkuFO
『ツンデレなハンバーガーショップ店員パート2』

律子「いらっしゃませ。ご注文お決まりでしょうか」

P(うわ、事務的だな)

律子「どうかなさいましたか?」

P「いや、なんでも。そうだなぁ……」

律子「ただいま765セットがお薦めとなっております」

P「…あ」

律子「?」

P「スマイルください」

26: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:49:26.48 ID:a4/7mkuFO
律子「……」ニコッ

P「うわっ、やっぱり事務的」

律子「お客様、大変申し訳ありませんが後ろで次のお客様がお待ちですので」

P「可愛いのになぁ、せっかく」

律子「はぁ!?」

P「いや、せっかく美人さんなのに勿体ないなって」

律子「な、何を言ってるんですか!お客様相手でも怒りますよ!」

P「あ、怒った顔も可愛い」

27: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:51:54.71 ID:a4/7mkuFO
律子「い、いい加減にして下さい!」

P「残念だなぁ。笑ったらぜったい可愛いのに」

律子「ご、ご注文を…お願いします」

P「じゃあ、お薦めされた765セットで。ドリンクはコーラ」

律子「しょ、少々お待ちください……」

P「はい」

28: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 21:54:40.29 ID:a4/7mkuFO
律子「お待たせいたしました」

P「どうも。じゃあ、ちょうど置いときます」

律子「ありがとうございました」

P「こちらこそ」

律子「…あ、あの!」

P「はい?」

律子「……」

P「?」

律子「…またのお越しを、お待ちしております」ニコッ

P「…やっぱり可愛い」

29: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:04:44.36 ID:a4/7mkuFO
『ドジっ娘のハンバーガーショップ店員パート2』

小鳥「いらっしゃいませー!」ニコッ

P「あ、ども」

小鳥「ご注文お決まりでしょうか?」キラッ

P「えーっと…765セットで、ドリンクはコーラお願いします」

小鳥「わあっ!765セット、私もだーい好きなんですよぉ!」キラキラッ

P「あ、そうなんですか」

小鳥「店内でお召し上がりですか?」

P「いえ、持ち帰りで」

小鳥「お持ち帰りですね!しばらくお待ちくださ…きゃっ」ステーン

P「あっ!だ、大丈夫?」

30: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:07:31.69 ID:a4/7mkuFO
小鳥「いたた…えへへ、転んじゃいました」チラッ・

P「あ、うん」・

小鳥「よく言われるんですよぉ、小鳥はドジっ娘だねって。えへへ」チラッ・

P「そう…なんですか」・

小鳥「しばらくお待ちくださーい!」・

P「よろしくどうぞ……」・

31: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:12:11.08 ID:a4/7mkuFO
小鳥「お待たせいたしました!765セットでドリンクはオレンジジュースになります!」

P「え?いや、コーラを頼んだんだけど……」

小鳥「ええっ!?」

P「コーラ」

小鳥「ど、どうしよう…私、間違えちゃいました……」グスッ

P「いや、コーラと交換してもらえたら」

小鳥「えーん。店長に怒られちゃいますー!」グスッ チラッ

P「あ……」

小鳥「……」チラチラッ

P「…オレンジジュースで良いです」

36: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:22:02.14 ID:a4/7mkuFO
小鳥「ほ、ほんとですかぁ!」

P「まぁ…はい」

小鳥「ありがとうございまーす!えへへ」ニコッ

P「じゃあ、これお代。ちょうどありますから」ジャラッ

小鳥「はい、ちょうどお預かりします!」

P「それじゃあ」

小鳥「お部屋まで……」ボソッ

P「はい?」

小鳥「お客さまのお部屋までお届けしちゃおっかなー!」ニッコォ!

P「勘弁してください……」

37: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:28:25.54 ID:a4/7mkuFO
小鳥「ドジっ娘」

P「あ、はい……」

小鳥「ね?」

P「えっと…娘?」

小鳥「娘」

P「あ、はい……」

小鳥「まだ娘」グスッ

P「意味深な言い方は止めてください……」

小鳥「お嬢さん」

P「どっちでもいいです……」

小鳥「お届けは…お届け……」グスッ

P「うーわ…じゃあ…千代田区1ー1まで」

小鳥「あ、ありがとうございまーす!小鳥幸せ!」ニッコォ!!!

P「お幸せに……」

お し ま い

38: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:29:23.39 ID:a4/7mkuFO
終わりです
誤爆すいませんでした……
読んでくれた方、ありがとうございました!

40: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:43:14.18 ID:d5AZRVMlo
乙。
いおりんかわいい

42: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 22:47:41.45 ID:CcYBaNqgO
あれ……響……

43: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/22(木) 23:06:12.56 ID:ODukcLwDO
ハム蔵連れてこれないしさ…

48: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/23(金) 00:06:35.46 ID:TEOfVh3lo
律子がツンデレとはわかってる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする